中央区
トイレつまり修理
施工事例

【中央区佃】 のトイレのつまり修理

【中央区佃】水洗トイレ
施工内容 戸建住宅のトイレつまり修理
施工場所 戸建住宅
対応エリア 中央区

ご依頼いただいた東京都中央区佃にある戸建住宅でのトイレつまり修理について報告します。午前11時、奥様のD.C様からの電話でトイレの詰まりを知らされました。現場に急行し、くもりの空の下で作業を開始しました。依頼人であるD.C様からの説明によると、トイレの水が全く流れず、便器内に水が溜まっている状況であり、水が溢れてしまっているとのことでした。原因は、大量のトイレットペーパーの流しすぎによるものでした。作業に取り掛かる前に、まずは周囲の状況を確認しました。便器内には確かに大量のトイレットペーパーが堆積しており、これが流れを阻んでいることが明らかでした。このような状況では、通常の排水作業だけでは解決できないため、重曹やクエン酸を使用して尿石や汚れを落としながらつまりを解消する方法を選択しました。まず、便器内に重曹をふりかけ、次にクエン酸を注ぎ入れました。そして、約50°Cのぬるま湯をバケツに入れ、便器に流し込みました。すると、泡立ってきたことから、重曹とクエン酸が反応していることがわかりました。この泡で汚れや尿石が浮き上がり、つまりを解消する手助けとなります。作業が完了した後、バケツで水を流し入れて排水の確認を行いました。幸いなことに、水がスムーズに流れ、トイレの詰まりが解消されました。D.C様に修理完了を報告し、トイレの使用が再開できることを伝えました。彼女からの感謝の言葉と笑顔が、私たちの努力が報われたことを示してくれました。今後も、このようなトラブルに迅速に対応し、地域の皆様の快適な生活をサポートしていきたいと思います。

お客様の声 佃在住 S.O様

我が家のトイレが詰まってしまい、大変困っていた時に、修理センターの方々に助けていただきました。午前11時にお電話をしてから、すぐに現場に駆けつけてくださり、誠意を持って作業してくださったことに心から感謝しています。トイレの詰まりは、大量のトイレットペーパーが原因だったそうです。私たちが使いすぎてしまったのですが、その対応にも優しく理解を示してくださいました。作業をしている間も丁寧に説明していただき、安心してお任せすることができました。重曹やクエン酸を使って、尿石や汚れを落としながらつまりを解消してくださったおかげで、トイレが再びスムーズに使えるようになりました。作業が完了した後も、バケツで水を流し入れて排水の確認をしてくださり、安心感を与えてくださいました。トイレの修理だけでなく、私たちの生活に寄り添ってくれるその姿勢に、本当に感謝しています。今後は、トイレットペーパーの使い方にも気をつけて、同じトラブルが起こらないようにしたいと思います。修理センターの皆様に心からの感謝と敬意を表します。ありがとうございました。

0120-935-9770120-935-977
トイレつまり修理サービス無料診断を申し込むトイレつまり修理サービス無料診断を申し込む

お近くのトイレつまり修理センターが選ばれる理由お近くのトイレつまり修理センターが選ばれる理由
トイレつまり修理の対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー