常総市
トイレつまり修理
施工事例

【常総市水海道森下町】 のトイレのつまり修理

【常総市水海道森下町】水洗トイレ
施工内容 テナントのトイレつまり修理
施工場所 テナント
対応エリア 常総市水海道森下町

茨城県常総市水海道森下町にて晴れた日の16時、塾講師として働く20代の男性、K.R様からトイレの異変に関する連絡がトイレつまり修理センターに寄せられました。トイレの流れが異常で、水がなかなかスムーズに流れず、これによって塾の日常業務が滞りを生じてしまっていました。トイレつまり修理センターは素早く対応し、トイレの問題を解消しました。K.R様からの連絡によれば、トイレの流しボタンを押しても水が高くなり、徐々にしか流れない状態に陥っていました。いつものようにスムーズに水が流れず、通常の使用が難しい状態でした。これにより、生徒やスタッフが不便を感じ、塾の運営に支障をきたす状況となってしまいました。原因はメモ帳。K.R様がトイレにメモ帳を誤って流してしまい、それが便器内でつまりを引き起こしていました。メモ帳は水に触れると膨れやすく、通常の水流では効果的な排水が難しくなります。塾に到着したトイレつまり修理センターの作業員は、丁寧に作業を進めるために以下の手順に従いました。便器周りを養生し、飛び散りや溢れ出しに備える。ラバーカップを便器に入れ、ゆっくり押し、一気に引き抜く。数回くりかえす。バケツで水を流し込み正常に排水されるかを確認する。ラバーカップの使用により、メモ帳が確実に引き上げられ、便器内のつまりが解消されました。最終的にはバケツで水を流し込み、正常に排水されることを確認しました。作業員は最後にK.R様に状況を詳しく説明し、今後の注意点についてアドバイスを行いました。また何かお困りの際は、お気軽にご連絡下さい。

お客様の声 水海道森下町在住 A.N様

トイレつまりで塾の運営に支障をきたしてしまい、本当に焦りましたが、トイレつまり修理センターさんにお願いしてよかったです。迅速な対応とプロの技術に感謝しています。作業員の方々はとても丁寧で、ラバーカップを使った作業も見ていて興味深かったです。メモ帳をトイレに流してしまったことが原因でトイレがつまってしまったのは初めての経験でしたが、しっかりと解決していただき、安心しました。今後は慎重にトイレを利用しますし、同じトラブルが再発しないように気をつけます。また何かあれば頼んでしまうかもしれませんが、できるだけトラブルは避けたいと思います。本当にありがとうございました!

0120-935-9770120-935-977
トイレつまり修理サービス無料診断を申し込むトイレつまり修理サービス無料診断を申し込む

お近くのトイレつまり修理センターが選ばれる理由お近くのトイレつまり修理センターが選ばれる理由
トイレつまり修理の対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー