横浜市
トイレつまり修理
施工事例

【横浜市大和町】 のトイレのつまり修理

【横浜市大和町】水洗トイレ
施工内容 テナントのトイレつまり修理
施工場所 テナント
対応エリア 横浜市大和町

神奈川県横浜市大和町で、14時30分にお電話をいただきました。天気は晴れでした。お電話をくださったのは、30代の店員であるK.K様で、依頼先はコンビニでした。K.K様からのご連絡内容は、トイレの流すボタンを押すと水位が高くなり、少しずつしか水が流れないというトラブルでした。トイレが使えずに困っている様子が伝わってきました。現場に到着し、作業を開始しました。トイレのつまりの原因は、カップラーメンの食べ残しがトイレに流されてしまい、それが詰まりの原因であることがわかりました。作業内容は以下の通りです。まず、床に新聞紙とビニールを敷き詰め、作業スペースを整えます。次に、大きめのビニールを使って便器を覆い、中心に小さな穴を開けました。この穴から高圧洗浄機のノズルを差し込み、水を噴射してつまりを解消しました。水を噴射する際は、作業員が慎重に作業し、トイレ本体に損傷を与えないよう注意深く行いました。作業が完了した後、再度トイレを流し、水がスムーズに流れるか確認しました。確認の結果、つまりが解消され、トイレが正常に使用できる状態になりました。K.K様には作業完了後、トイレの状態や今後の注意点について丁寧に説明し、安心してトイレをご利用いただけるようにしました。お客様からは、「素早く対応していただき、ありがとうございました。トイレが使えなくて困っていたので助かりました。また何かあればお願いします。」との感謝の言葉をいただきました。

お客様の声 大和町在住 K.K様

「先日、トイレの水が流れないトラブルでお世話になりました。普段は忙しいコンビニで働いているのですが、トイレが使えなくなってしまったときは本当に困りました。最初は自分で何とかしようとして、トイレットペーパーを減らしたり水を少しずつ流したりしてみたのですが、どうしても詰まりが解消されず、仕方なくトイレつまり修理センターに電話をしました。電話をかけてから現場に到着するまでの対応がとても早くて助かりました。作業員の方が丁寧にトイレの状態を確認し、原因を特定してくれました。私の不注意でカップラーメンの食べ残しが流れ込んでしまったみたいで、そのせいで詰まってしまったんですね。作業中も作業員の方は一生懸命で、トイレ本体に傷がつかないように気をつけていました。高圧洗浄機を使って詰まりを解消してくれたおかげで、トイレが再び正常に使えるようになりました。作業が終わった後、作業員の方からトイレの使い方や注意点について丁寧に説明していただきました。また同じトラブルが起きたらどうすればいいかも教えてもらえて、安心しました。とても迅速で丁寧な対応に感謝しています。また何かトラブルがあったらお願いします。ありがとうございました!」

0120-935-9770120-935-977
トイレつまり修理サービス無料診断を申し込むトイレつまり修理サービス無料診断を申し込む

お近くのトイレつまり修理センターが選ばれる理由お近くのトイレつまり修理センターが選ばれる理由
トイレつまり修理の対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー