さくら市
トイレつまり修理
施工事例

【さくら市喜連川】のトイレつまり修理

【さくら市喜連川】水洗トイレ
施工内容 テナントのトイレつまり修理
施工場所 テナント
対応エリア さくら市喜連川

トイレがつまって使えない状況というのはとても困るものです。つまりの原因の多くの場合、「ティッシュペーパーを流してしまった」といった事が多いと言えます。今回、ご依頼くださったさくら市喜連川に居住のお客様のご依頼内容も同じく、「トイレでティッシュペーパーを使ったら水が全く流れなていかなくなってしまった」とお話しされ、最短でどれくらいで来てもらえるか教えて欲しい、とのご希望でした。出来るだけすぐに現場へ行けるようすぐにスケジュールの確認を行いました。到着予定時間をお伝えし、さくら市喜連川にあるご依頼の場所へ伺うことになりました。ご依頼現場に着いて直ぐに状態を見させて頂くと、お客様が仰っていた通り確かにつまりが起こってしまっていて、水を流しても流れていかずに溜まってしまうようでした。つまった状態で水を流せば、水があふれてしまいますが、水が少ない状態でラバーカップを使っても適切な効果が得られません。便器に異物などを流してつまりが生じた場合の対処法としてはいくつかあり、今回の作業で使用したハイスパットは、自転車の空気入れのような構造で、ポンプを使って圧力をかけ詰まっている物を一気に押し流す機材になります。原理的にはラバーカップと同じですが、より強力な圧力をかけることができるため頑固なつまりも解消できます。作業が済んで、滞りなくつまりの原因を取り去ることができ、綺麗に水が流れるようになりました。お客様からまたトイレが使えるようになってホッとしましたと言って頂きました。

【さくら市喜連川】水洗トイレ
施工内容 テナントのトイレつまり修理
施工箇所 テナント
対応エリア さくら市喜連川

一言でトイレつまりと言ってもその原因や状況は多種多様です。弊社へのご依頼で多いものとしては、「子供用品(オムツやお尻拭きなど)を落としてしまった」といった事が挙げられます。今回、お電話くださったさくら市喜連川に居住されているお客様のケースでも同様で、「子どもがおもちゃをトイレに落として詰まらせてしまい水が流れなくなってしまった」とお困りで、可能であればすぐにでも来て確認して欲しい、とご依頼下さいました。弊社では、現場到着直前に担当作業員から、お客様へお電話を差し上げるようにしております旨をお伝えし、さくら市喜連川の現場へ出張いたしました。現場に到着してまずは状態を見させて頂くと、お客様がお話しされていた通りつまりが起こってしまっていて、水が溜まったままで流れが止まっているようでした。今回の作業では、トイレのつまりがかなりひどい状態のようでしたので、ラバーカップでは解消することが難しいと判断いたしました。つまりの問題を解決するための方法としましては、いくつか選択肢があります。今回使わせて頂くことにしたローポンプは、排水口に先端を当てハンドルを押し引きすることによって真空圧を作りつまりを解消する道具で、高圧ポンプとも呼ばれます。仕組みとしてはラバーカップと同様ですが、数倍の圧力を加えることが可能で吸引力に優れています。作業が済んで、無事にトイレのつまりを除去ことができ、元通りに水が流れるようになりました。その後お客様に問題がないか確認をして頂き、ご依頼は完了となりました。

0120-935-9770120-935-977
トイレつまり修理サービス無料診断を申し込むトイレつまり修理サービス無料診断を申し込む

お近くのトイレつまり修理センターが選ばれる理由お近くのトイレつまり修理センターが選ばれる理由
トイレつまり修理の対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー